基本的ルール

■1チームの契約登録人数は、監督・コーチを含め35名程度とする
■試合出場登録メンバーは1試合につき監督・コーチ含め25名迄とする
■ベンチ入りメンバー25名は(監督・コーチ含)全員出場可能とする
■1チーム中のサポートプレイヤー(30代選手)は5名迄とする
■シーズン途中の登録メンバーの変更は原則として行わないが、契約解除者が出た場合のみその補充を認める
■契約解除は、契約条項に基き、マスターズリーグ委員会の了承のもと行われる

出場選手

■サポートプレイヤー(30代の選手)の出場は4回以降
■サポートプレイヤーはフィールド上に3人迄とする
■サポートプレイヤーの投手は最大3イニング迄とする
■DHに対する特別代走の使用を許可する
■サポートプレイヤーは、DH、特別代走に起用することはできない

公式記録

■規定打席数は20打席
■規定投球回数は10イニング
■勝利投手はオールスター戦、オープン戦方式で決定
■最終順位の決定は以下の要因で決定
1. 勝率
2. 1が同率の場合は勝利数
3. 1と2が同じ場合、当該チーム同士の直接対戦成績
4. 1~3が全て同じ場合、総得失点差
5. 更に当該チーム同士の得失点差で決定する

試合進行

■延長戦は10回迄とし、公式記録上も10回まで反映される
■10回同点の場合は引き分け
■試合開始前に、先発メンバーの他に登録メンバーも提出する